SSブログ

渋谷 TOKYO 18.12.76 [思い出]


スポンサードリンク

その昔切手集めを趣味にしていたが、年を重ねるごとに切手収集の趣味は縁遠いものとなり、その小さな切手アルバムは本棚の奥にひっそりと置かれていた。
久しぶりに本棚を見ていたら、小さな切手アルバムに目が止まり、本棚から取り出して開いてみた。
古い匂いが鼻をくすぐり、くしゃみが出た。
未使用、記念切手の収集がメインではあったがシカの10円切手が4枚並んで消印が押されたものが気になった。
消印がハッキリしている。えっ、いつのだろう?
IMG_20200506_0002.jpg

「渋谷 TOKYO 18.12.76・18-24 JAPAN SHIBUYA 郵便番号はハッキリと」という消印だ。東京の渋谷はわかるが、18.12.76が日付であろうことはなんとなく推測できる。
日.月.西暦下2桁、ということだろう。
1976年12月18日、渋谷の郵便局で押された消印であることは確かだ。
未使用切手とは違い調味料を添加したが如く、味があり興味深いものだと思った。
切手収集の愛好家は、切手のど真ん中に消印が押されているのは満月と呼んでいるらしく、日付が特定でき少しだけ価値があるようだ。自分の誕生日の消印が押された切手があれば、小さな額に入れて飾ってみたいものだ。

1976年…何があった年だろう?
「アリ VS 猪木」あった、あった!
プロボクシング世界ヘビー級王者のモハメド・アリとプロレスNWF世界チャンピオンのアントニオ猪木の試合が土曜日のお昼に開催されたのだ。土曜日のお昼であれば、当時の学生は午後半休なので、飛んで帰れば家でテレビ観戦できるわけだ。
その、飛んで帰った思い出が蘇る。

その年はほかに…
「クイズダービー」、「徹子の部屋」の放送開始。
「ビューティ・ペア」結成
「日清焼そばU.F.O.」登場
「どん兵衛きつねうどん」登場
「ロッキード事件」
「およげ!たいやきくん」がヒット、「山口さんちのツトム君」も!
「ソ連ミグ25戦闘機亡命事件」
「五つ子ちゃん」誕生
「宅急便」スタート
謎の生物「オリバー君」登場
ヤマザキナビスコから「チップスター」発売
「周恩来」死去
「植村直己」北極圏1万2000Kmを単独走行
ルーマニアの白い妖精こと14歳の体操選手「ナディア・コマネチ」選手大人気
「ラッセル・ヨーヨー」大流行
イギリスの「ベイ・シティ・ローラーズ」大人気
新聞のテレビ番組欄には、「名犬ラッシー」「太陽にほえろ!」「前略おふくろ様」「赤い疑惑」「クイズ・グランプリ」…等々
……懐かしい思い出だ。

ところで、1976年の12月18日は何があったのだろう?
ベイ・シティ・ローラーズが来日して一週間後、目立った出来事はなさそうだ。
誰が生まれた日?
ググってみたら、小雪さんか。
未確認情報だけど、女優の小雪さんかもしれない!
知り合いだったらプレゼントしていたのに残念だ。

別に空き缶に保管していた使用済み切手もある。
IMG_20200506_0001.jpg

その中に、その満月はどのぐらいあるのだろうか?
何十枚かピックアップしてみたら、インクが薄く、ハッキリしたスタンプが押されたものは少なかった。局員が消印を押した位置がたまたまド真ん中だったら直球ストライク。さらには、切手の絵柄が明るい色でインクが濃ければ申し分ない。100点満点の満月は偶然の重なりの産物であり、めったにお目にかかることはない。

ド真ん中に押された消印の切手を探し、その時代の出来事を思い出すと、切れかかった自分の記憶の糸が少し再生される。
でも、なぜ1976年に渋谷から郵便がきたのだろうか?これに関しては記憶の糸が切れたままつながらない。

STAY HOMEは忘れかけたあの日を思い出す五月連休でもあった。


人気ブログランキング

スポンサードリンク


タグ:切手 満月 1976
nice!(151)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 151

コメント 11

扶侶夢

切手から辿ってゆく過去の記憶…面白いですね。
そう言えば私の集めていた頃は東京オリンピックがあって、シートで持っていました。何処へ行ったのかな?探してみます。
by 扶侶夢 (2020-05-07 11:21) 

ゆういち

扶侶夢さん
コメントありがとうございます。
コロナ禍の世の中、、、昔はよかったと一瞬でもいいから思い出して、ほっこりしたい気持ちです。
by ゆういち (2020-05-07 13:19) 

U3

こんにちは。
そういえば切手収集が静かなブームになった頃もあったね。
1976年、周恩来の死去が一番印象に残っている。
何しろ恩讐を越えて日中関係を正常化した偉大な人だから。
by U3 (2020-05-07 14:02) 

沖田つばさ

最近切手買わなくなりましたねー。
手紙出すと言ったら年賀状ぐらいなので。
by 沖田つばさ (2020-05-07 21:02) 

ゆういち

U3さん
沖田つばささん
コメントありがとうございます。
by ゆういち (2020-05-07 22:50) 

たいちさん

私も長年切手収集を趣味にしているものです。古い切手は、消印や目打ちの変化を調べるのも楽しいですね。1976年当時の郵便料金は、葉書は20円、定形封書50円ですので、40円とは謎ですね。
by たいちさん (2020-05-07 23:38) 

ゆうのすけ

1976年(8月25日)私が一番衝撃だったのは 世紀のアイドル
ピンク・レディーが「ペッパー警部」でデビューしたことでした。
なにかドキドキしていた小学校4年生の私。^^;
by ゆうのすけ (2020-05-08 00:45) 

ゆういち

たいちさん
ゆうのすけさん
コメントありがとうございます。
皆さん色々な思い出が沸いてきますね。
by ゆういち (2020-05-08 09:45) 

八犬伝

なるほどなあ
こういう読み方は面白いですね。
私も、小学生の頃
切手を集めてました。
by 八犬伝 (2020-05-08 20:32) 

ゆういち

八犬伝さん
コメントありがとうございます。
使用済み切手は購入はできるとは思いますが、自分で積極的に集めて
いればよかっと、少し後悔。
by ゆういち (2020-05-08 23:21) 

ミスター仙台

訪問&nice!ありがとう御座いました。
by ミスター仙台 (2020-05-11 16:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。