SSブログ

ビデオ会議とニャンコ [PC]


スポンサードリンク

最近テレワークや在宅勤務、リモート、という言葉が毎日聞こえてくるようになり、テレビ番組の出演者も自宅からオンラインで登場する。
時代も変わったものだ、今だけか、数年続くのか…、それとも永遠と!?
私も現在はそのテレワークという仕事スタイルになり、Microsoft Teamsというツールで会議、チャット、音声通話などを行う場面が増えてきた。
このTeamsというツールでビデオ会議を行うわけだが、私は人様に見せても問題のない場所をビデオ会議の特設スタジオに決めていた。家中を見回しても片付けがされてなので、特設スタジオは一ヵ所しかなかった。
押し入れに入れてない布団が積んであるとか、洗濯物が部屋干ししてあるという場所を避けているのである。ビデオ会議する人たちは、場所決めに皆苦労しているのだろうと思った。

Teamsに慣れ始めたころ、背景ぼかしやTeamsにプリセットされている背景画像を設定することが可能であることを知った。
バーチャル背景である。
それを知っていたら、洗濯物を部屋干ししてある部屋で会議をしても問題なかったのだ。
気付くのが遅かった。
いや、この機能に気が付いてラッキーだった。
他のメンバーにも教えたら、大喜びで色々な背景を設定し始め、自宅の背景を写している人はいなくなってしまった。
それも、それで、個性が無くなってしまって寂しい気もする。
さらにはTeamsにプリセットされている背景画ではもの足らず、裏技でオリジナルの背景をお披露目するメンバーも出現し始めた。自慢の写真が背景になっているのである。

昔ながらのクロマキー技術ではなく、デジタル技術で人間を認識しているということはわかるが、ちょっとだけ実験してみた。
まずは、背景は実写のまま何も手を加えない状態で、レッサーパンダのパペットを右手に付けた状態で撮影。私の顔は画像処理で消している。
至って普通の状態である。
telework0.jpg

次に、レッサーパンダをそのままの状態で、バーチャル背景をオンにしたらTeamsはレッサーパンダを不要と判断してレッサーパンダを消してしまった。かろうじて、レッサーパンダの左手だけ残っている。レッサーパンダの角度を微妙に変えてみると、突然姿を現わし不安定な状態になっている。
telework1.jpg

さらに、我が家のニャンコだったらどうなるかやってみた。
「ニャンコおいで」
無理やり抱っこして…
「ちょっと実験させてくれ」
おお、なんと、ニャンコを認識して切り出しているではないか。
もう少し可愛い顔してくれればよかったのだが、緊張しているようだ……
telework_and_cat.JPG

今度は、抱っこはやめて、ニャンコ単独で写ってもらった。
単独でもニャンコを認識して切り出している。
telework2.jpg

ということは、ペットを認識して切り出す仕組みにしてあるということであろう。
Teamsはビジネスやプライベートでも使用することを想定しているので、ペットを相手と見せ合いしたりできるようになっているということだ。たぶん。
ワンコもOKだろうけど、文鳥やインコだったら?
後ろを歩く家族だとどうなるのだろう?

進化が加速するのだろうな、このTeams……
バーチャルウェアーはいつ登場するのだろう?


テレワークの切り札! Office365 Teams 即効活用ガイド

テレワークの切り札! Office365 Teams 即効活用ガイド

  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2020/04/23
  • メディア: 単行本




人気ブログランキング

スポンサードリンク


nice!(88)  コメント(4) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 88

コメント 4

安奈

こんにちは。
テレワークには縁がないので、
色々知らないことを知れて、楽しくためになりました。
ありがとうございました^^
by 安奈 (2020-05-23 13:36) 

ゆういち

安奈さん
どういたしまして!
by ゆういち (2020-05-23 14:10) 

ぱだおくん

ペットを自動認識するって
すごいですねー
ロシアンブルーちゃんかわいい(*^-^*)
by ぱだおくん (2020-05-30 11:03) 

ゆういち

ぱだおくんさん
ご訪問ありがとうございます。
by ゆういち (2020-05-31 09:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。